指輪が持つ意味

結婚し夫婦になった2人の愛の証である「結婚指輪」。その意味を理解したうえで身に付けけることで、お互いへの愛をさらに深めることができます。結婚指輪は手作りで製作することも可能です

詳細を確認する...

オーダーメイドの指輪

結婚指輪は素材やデザインを一から決めることができる、オーダーメイドで製作することができます。これは、2人だけの手作り感満載のデザインにすることができるため、一生に一度の愛の証に最適です。

詳細を確認する...

ハワイアンジュエリー

近年、ハワイアンジュエリーの指輪を結婚指輪とする夫婦が多くなっています。ハワイアンジュエリーは手作りすることができ、指輪に彫り入れるモチーフ一つひとつに意味があるため、より想いを込められます。

詳細を確認する...

高級な指輪

愛の証を手作りする

結婚を約束した男女、または結婚し夫婦になった男女が、左手の薬指に身につける指輪である、「結婚指輪」。
結婚指輪は、披露宴や挙式の際にお互いに贈り合うことが多く、デザインはシンプルなものが人気です。
結婚指輪は常に身につけるため、耐久性や耐水性などに優れている素材を使用した指輪が支持されています。

一生に一度、愛の証として残る結婚指輪はオーダーメイドで製作することができます。
これは、ブライダルジュエリーを扱う専門店などが取り入れていることが多いシステムであり、素材からデザイン、装飾品まで自由に決めることができます。
結婚指輪は装飾品を取り付けないことが多いですが、デザインの仕方によっては取れることがないようにすることも可能であるため、取り付けることも可能です。
オーダーメイドの場合、夫婦2人で話し合いながら素材やデザインを決めることができるため、ただ購入するよりも、さらに強く想いを込めることができます。

2人で一から製作した結婚指輪の輝きを長く維持するためには、購入後にしっかりとケアを行うことが大切です。
指輪のお手入れは、誰でも簡単に行うことができます。
これを面倒とすることなく、毎日継続して行うことで、質の良い状態で保管することができます。
素材によってお手入れ方法が異なるため、自分たちが選んだ素材はどれか把握し、それに合ったお手入れ方法でケアしましょう。